クラブに行くといつも朝まで遊んでしまうのですが、それがきっかけで良いことがあったりもするものです。
先日もいつものように朝帰りをしたところ、丁度庭の手入れ業者さんがきていたのですが、その人が自分好みの凄いイケメンで朝からときめいてしまいました。
クラブにもなかなかいないタイプの人ですから、こんな素敵な人に朝から出会うことができるなんてついていました。
それからは次の定期点検が待ち遠しくて、仕方がありません。

いつも通り朝帰りしたらイケメンが!

クラブに遊びに行って朝帰りをすると大抵は親からお説教をされて嫌な気持ちになるのですが、その日は違いました。
庭で何かやっている人がいて、何をしているのかと思ったら庭の手入れ業者さんで人工芝の点検や修繕をしていたのです。
来客があったのでお説教をされずに済んでついているなと思っていると、業者さんの一人が凄いイケメンで驚いてしまいました。
クラブには結構格好良い人はたくさんいたりするのですが、その業者さんはまさに自分好みのタイプで仲良くなりたいと思ってしまったのです。
ここがクラブでしたら、一にも二にもなく積極的に声をかけるところなのですが、残念ながら今の状況では声をかけるきっかけというのもありませんから、ただ眺めているだけでした。
こんな素敵な人がくるということがわかっていれば、大人しく家にいて自分が相手をしたのですが、まさかそのようなことがあるとは思いませんでしたし、庭の手入れ業者さんに格好良い人がいるとは考えたこともありませんでしたから、どうすることもできなかったのです。

PRサイト
人工芝の手入れはプロにお任せ
人工芝専門のグレーサーまでお電話ください

早く次の定期点検にならないかなー

業者さんに一目惚れをしてしまってからというもの、早く次の定期点検にならないかなと待ち遠しく思います。
庭を荒らせば修繕をしなければなりませんから、すぐに会うことができるなんて危ない考えをしてしまったりするぐらいに、早く会いたいと思ったりするのですがさすがにそこまではしません。
そこまではしませんが、気持ちとしてはそれぐらいに会いたいという気持ちが強くて、まるで織姫と彦星の気分です。
定期点検は一年に一度というわけではありませんから、そこそこチャンスがあるわけですがひとつ気になるのが次の点検に同じ人が来るのかということです。
毎回同じ人が来るとは限りませんし、仕事をやめてしまうということも考えられますから、あとどれだけ会うことができるチャンスがあるのかなと考えてしまいます。
それだけに次の機会があった時には、なんとか最低限の接点は作って置かなければなりませんから、今から入念な計画を立てると同時に次の定期点検がこないかと首を長くして待っています。